すっぽんサプリのトリセツ@疲れ解消にアミノ酸がGOOD

すっぽんサプリのトリセツ@疲れ解消にアミノ酸がGOOD

  • TOP PAGE
  • ここ2週間くらい、小腹が空いた時に

ここ2週間くらい、小腹が空いた時に

ここ2週間くらい、小腹が空いた時に「ブルーベリー黒酢の濃縮タイプ」を「ただの炭酸水」で割って飲んでいます。



6月後半から体重がずっと増えていましたが、努力して食事の量を抑えていたのではなく、気が付けば食欲は収まり体重はピーク時より2kgほど落ちました。

眠る前には足を上げたり下げたりをどちらも10回程度やるだけで腰回りが引き締まったように思います。
ダイエットでは無理な制限をかけるのではなく、続けることに注力するのがいいでしょう。痩せてもすぐに太っては意味がありません。

はじめはカレンダーを用意して、そこに目標を書きます。

2キロ減くらいが無理なくて良いかと思います。
それから夕飯のお米はお茶碗半分に減らしましょう。そして30分ほど歩くようにしましょう。


これを週3日頑張ります。

週末体重計に乗り、体重をカレンダーに記します。急な変化を期待せず、徐々に変化させていくことが継続のポイントです。


ダイエットをしようとする時に必要だといわれていることは自分の身体の中でちょっとどうかな、と思う部分を箇条書きにし、変えていきたいと思う順番をつけていくことが大事です。


何箇所も一度に変えようとすると運動しなければならない量や方法が多くなり、三日坊主になってしまいがちです。まずはどこからにするか決め、その部位毎にマッチした運動法をしていくことをお勧めします。変えたい部位を少なくすることでダイエットの効果が高くなり、達成感が出てくることにより、ダイエットを続ける自信につながります。正しくダイエットするコツとして、無理をしないことが挙げられます。

多くの人が過度な食事制限や一つのことに集中しすぎてしまいがちですので、それがリバウンドを招く大きな要因となってしまいます。
リバウンドはそれ自体が残念というだけでなく、ダイエットへの意欲が低下したり、自分に自信がなくなりますので毎日無理なくできるようなダイエットを行うことが大事だと言えます。
ダイエットで一番効果がでたのはウォーキングでした。地道に歩くことで代謝がよくなり、汗をかくことが、体重がみるみる減り効率の良いダイエットができました。
体重はピーク時よりも5キロも落ちました。
食事制限をするとストレスが溜まるので、わたしには向いていませんでした。

歩く事によって身体を動かすダイエットがおすすめです。挑戦してみてください。ダイエットの間、水分補給に炭酸水のレモン味やグレープフルーツ味を飲むようにしています。野菜中心の食事にできるだけし、肉や魚も摂取しながら買い物に行き、自分で料理をするようにしています。ダイエットに良い乳酸菌ドリンクやヨーグルトを食べて、便秘をしないように心がけています。自分の足を使って、ウォーキングもしながらできるだけ歩くようにもして体重が減るように心がけています。
毎日体重測定をし、体重をノートに記録することでダイエットを成功させるようにもしています。
ちょっとした空腹時には何かを食べるよりは水分を摂ることをお勧めします。

本当は体が水分を欲しているのに空腹に感じる事って多々あります。その時は水を少し飲みましょう。


空腹感は紛れ、食べなくて済みます。寒い時は、お湯や、お湯に生姜やレモンのスライスを浮かべたものでもいいでしょう。紅茶のようにカフェインが入ったものは利尿作用で水分が出てしまうので、控えましょう。


ダイエットで結果をだすには、自分ですらもダイエットをしている最中であるということに気づかないですむくらいの、簡単なものにすること、苦しくないもの、維持できるものであることが大事だと考えます。私がやってみているのは、簡単なグルテン抜きです。

完璧なグルテンフリーはとても大変です。



私は、小麦粉の製品を主食から外しているだけなので、成果は少なめですが、持続しやすいです。あと一つ行っているのが、食事は野菜を先に食べることです。

これは口にする順番を変えるだけで、他に何も制約していないのでなにも難しくなく、持続できます。妊娠期間も安定期にはいった頃につわりがおさまって、それから急に体重が増えてしまいました。このまま体重が増えると、妊娠中に病気になると言われてしまい、ダイエットを始めることになりました。


私がやったのは食事内容を見直しただけです。

今までは食べれる時に食べるだけ食べていましたが、野菜中心の食事にし、間食もゼロカロリーのゼリーなど、満腹感は感じられつつ、摂取しているカロリーは少ないように変えました。質を変えたうえでお腹いっぱいまで食べてますが、太ることなく、続けられています。
今話題になっているダイエットというと糖質を制限するというものです。
けどいきなり食事を変えると空腹感とそこからくるストレスで長続きせず、一時的にダイエットできてもリバウンドしがちになります。
最初は食事の仕方から改変しましょう。よく咀嚼したり、食前に水をのむことが満腹感を増しやすくします。
他には、野菜から食べることで糖質の吸収を抑えることも有効な方法です。理想の体重を目指すには食事のとり方から注意していきましょう。

関連記事

メニュー

Copyright (c) 2014 すっぽんサプリのトリセツ@疲れ解消にアミノ酸がGOOD All rights reserved.